2014年8月30日土曜日

納品済:中古 サファイア3石 ダイヤモンド4石 ちょこっと可動 K18 PT900 リング #12






ほんの少し可動します。

石は、インクルージョンはありますが、普通に綺麗な感じです。

特に何がすごいとか、そういう理由で仕入れたわけではありませんが、

石もそこそこきれいで、指輪の仕上がり感もなんとなくいい感じでしたので・・・

石の覆輪留め、各パーツの連結等の工程がありますので、手間はかかっているだろうと思います。

可動部分のパーツがK18WGで、輪の部分がPT900かな?と思います。(おそらくですが・・・)



日独宝石研究所 ミニ鑑別書付

>> ご購入はこちらをクリック!

>> CLASSICS HAKOZAKI -Jewelry-



2014年8月27日水曜日

納品済:中古 K18 枠 エメラルド ダイヤモンド  リング #14






出先の、お菓子屋さんのイートインスペースでの撮影なので、ポップな赤の背景です(笑)

エメラルドと、ダイヤモンドは綺麗なのですが、

よほど気に入って、普段使いでもしていたのでしょうか?

エメラルドの表面に結構キズが入っています。

面と面の境界線に結構入っているので、数回の強い当たりというよりは、結構な回数、もしくは日常的にキズが入っていっているように思います。

そういう状態であることを割り切って、あまり気にせず使うというのもありかもしれませんね。

冷静に見ると肉眼でキズは普通に見えますが、パッと見た感じは綺麗ですよ。

相変わらず、写真では綺麗にうつりませんが・・・

仕上げの後納品

仕上げ済み。







>> CLASSICS HAKOZAKI -Jewelry-




K60827_3

納品済:昭和ジュエリー ウォーターオパール4.8ct Pt850 唐草 リング #12



↓仕上げ前の写真


出先の、お菓子屋さんのイートインスペースでの撮影なので、ポップな赤の背景です(笑)

ウォーターオパール Pt850 唐草 リング

唐草の多くは、線をつぶしたような板状なのですが、割と線に近い感じで珍しいです。

TOEI CROWNの刻印

ウォーターオパールのコンディションは小キズはありますが、経た時間、枠の使用感をを考えると概ね良好です。

きっとよく使われながらも、大事に使われてきたのでしょう。

ハンドメイド

今の使用感のある感じでも、雰囲気ありますが、きっと仕上げ後蘇ってくれるでしょう。





 ↑仕上げ後の写真
唐草&ミル打ちの繊細感がいいですね。



>> ご購入はこちらをクリック!



>> CLASSICS HAKOZAKI -Jewelry-




K60827_2

2014年8月22日金曜日

中古 リフォーム オパール ペンダント PT900 ダイヤモンド 






オパールのペンダント。

スッキリとした色で、斑が細かく多彩で綺麗なオパールです。

実物はもう少しスッキリ明るい感じです。



写真は暗く映りすぎですが・・・(寄せて撮影するとどうしても影の下での撮影になりますので…)

面白いのが、サイドの2石が現代的なラウンドブリリアントではなく、ちょっと昔風のカットという事。

小さな小さなメレなので、肉眼でみるとキラキラしていますし、そこまでの減点ポイントではないように思います。

どういう経緯で、この3種類のカットのメレダイヤモンドが収まったのか、興味はありますが・・・

もともと、量産のものではなく、ハンドメイドのペンダントだったようです。

そのあたりにヒントがあるのかもしれません。



最初は、写真のようなパーツが付いていましたが、(外したパーツは商品に含まれません。)

職人さんにお願いして、ちょっとしたリフォーム?をしました。

こういうのをやっていて思うのは、何が正解かわからない。 という事。

自分が行っていることがやってよかったことなのか、それともそのままの形で残しておく方がよかったのか、

考え出すときりがないのですが、

地金の鏡面光沢の部分がたっぷり見えている以前の形よりは、今の方が、使っていただきやすいのかな?と・・・

バチカンが三角というのもあまり好きではないのと、つるんとした鏡面光沢よりは変化があっていいのかなと、

そういう発想で、この形になりました。



このペンダントが、人の目に触れる、使われる。

それが、「生きる」ということの一つのあり様でもあり、

「生きる」という方向からジュエリーを見ると答えがおのずから出てくるような気もします。



>> ご購入はこちらをクリック!


>> CLASSICS HAKOZAKI -Jewelry-



2014年8月21日木曜日

納品済:中古 ロリータレンピカ 750/K18 ダイヤモンド&ルビー コイン ネックレス 41㎝






香水ブランドがジュエリーを??

調べてみると、ジュエリーは、そう多くは流通していないようなので、

たまたま作ってた時期があったのでしょうかね?

アンティークコイン的な雰囲気がいいですね。

ルビーもダイヤも綺麗ですよ。

仕上げ済み



>> ご購入はこちらをクリック!

>> CLASSICS HAKOZAKI -Jewelry-




K60807_5

中古 マーキスカット ルビー メレダイヤモンド リング #9





そこそこきれいなルビーです。

ルビーにこだわって探している方にとっては、もうちょっと透明感があって、もうちょっと鮮やかさのあるルビーは出てきそうな気もしますが、

普通に考えると十分綺麗かなと思います。

このリングのポイントは、おそらくキャストですが、量産のためのキャストではなく、1点ものとして作られたものである可能性が高いというところ。

しっかり感もいいですよ。

あと、何気にありきたりのデザインでもないところですかね?

ルビー 0.51ct

仕上げ済み。



>> ご購入はこちらをクリック!

>> CLASSICS HAKOZAKI -Jewelry-




K60807_3

納品済:中古 750 ホワイトゴールド ダイヤモンド ネックレス 36cm





何がどう凄いという事もないですが、たまにはこういうネックレスもいいかなと思って、仕入れてみました。

CHIMENTO という、ブランド?工房? のネックレス。

イタリアのジュエリーですが、小さなダイヤモンドもキラキラして綺麗です。

昭和のジュエリーと同じような安心感がイタリアのジュエリーにもありますね。

仕上げ済み

>> ご購入はこちらをクリック!

>> CLASSICS HAKOZAKI -Jewelry-




K60807