2016年4月22日金曜日

ダイヤモンド2石 クロスオーバー P.m リング #10.2 昭和ジュエリー 



先日、教えていただいたのですが、トワエモア リングと呼ぶようですね。

こちらのリングと比べると、時代ももう少し新しい気もしますし、繊細さ等微妙な差はありますが、

まぁ、でも 小さい方のダイヤモンドはキュレットがスパッとカットされていて、

時代を感じさせます。

大きい方と、小さい方でダイヤモンドの時代感、カット感が違うのは材料探しの段階で新旧織り交ざっていたのでしょうか?

それとも、イエローダイヤモンドでそうであったように、あえて違う筋のダイヤモンドをセットしていたのでしょうか?

http://classics-hakozaki.blogspot.jp/2016/04/pm112.html

細かい部分を気にしだすとどんどん深みにはまっていきそうですが・・・(笑)

そういう意味では、昔のジュエリーは現代のものと違ってあれこれ考える余地が沢山ありますね。

可愛いリングですよ。

仕上げの後納品いたします。

ご購入はこちらをクリック!↓
http://classics.shop-pro.jp/?pid=101496266

>> VINTAGE JAPANESE JEWELRY / 肥前屋質店


0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ