2016年4月11日月曜日

蝶のブローチ K18 昭和ジュエリー



↑仕上げ済み キラリーン☆



キャストのタイプもたまに見かけますが、

手作りです。

バネという一見隠したくなるものを、蝶の胴体にしてしまうという

なかなか、最初に考えた方はアイデアマンだなと思います。

いろんな形の蝶を見てきましたが、なかなかバランスが取れている方ではないでしょうか?

仕上げの後納品いたします。

ご購入はこちらをクリック!↓
http://classics.shop-pro.jp/?pid=101045905

>> VINTAGE JAPANESE JEWELRY / 肥前屋質店


0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ